[初心者] 魚の捌き方・釣り好きの宿命と便利グッズ [情報]

釣り道具 アウトドア

こんにちは、Rukaです。
これは、ちょと役に立つかも?小話的な記事。

疲れた

「釣りが趣味」とか「釣り好きの相方(恋人や家族)」がいる方は毎回経験しているであろう、
魚を捌く作業“と”使った道具の掃除“・・・。

はい、私も先程行ってきました。毎回「超」が付くほど面倒臭いですよね。

誰かやってくれないかなぁ…なんて。
「命を頂く事とは”そういうこと”だ!!」と毎回気合を入れて魚と奮闘&片づけています。

今回はそんな時に私が参考にしている動画や、使っている道具たちなどをご紹介。


 「魚を捌く」事について

料理

魚は鮮度が命!!

船釣りであれば、船長さんがやってくれると思いますが、堤防や海辺からの釣りであれば自分で。
まずは『血抜き』『神経締め』をやりましょう。※小さい魚であればそのままでも大丈夫。

氷を入れたクーラーボックスに魚を入れ、鮮度が落ちないように持ち帰ります。

内臓やエラから発生する生臭いにおいが魚の身に移ると、鮮度どころか、美味しくなくなります。
帰ったらすぐに、内臓・エラだけは取りましょう。

 参考動画

魚を釣ってきたけど捌き方が分からない!そんな時に、私が参考にしている動画はこちら。

  1. さばけるチャンネル さん
    日本さばけるプロジェクトの公式Youtubeチャンネル。
    魚を“さばく”という行為を通して、魚の命に触れ、海の恩恵に想いを馳せてもらいたい。
    このチャンネルでは、服部栄養専門学校 日本料理講師 西澤辰男氏の監修の元、
    100魚種以上の魚のさばき方や下処理・調理方法等を配信していきます。

捌けるチャンネル

何と言っても、見やすい! 余計なことはいらない。捌く過程を見せる為だけに特化したチャンネル。
魚種が変わると、「ぜいご」があるかないか・大きさの違いはありますが、
この『鯵(あじ)』の捌き方さえマスターすれば、大体の魚に応用出来ると思っています。
今日釣ってきた・捌く魚種に合わせて観るのも良いですし、
自分のベースとして参考となる捌き方を一つマスターするのも、アリかもしれません。

  1. きまぐれクック さん
    愛知県在住の健全な男子です。主に【料理】【アウトドア】をメインであげていきます!
    ※料理経験0の主なので、大目に見てくださいね ◇2016年12月23日(金) スタート

きまぐれクック

2016年に動画配信スタート。
登録者数397万人(2020.11時点)という、人気Youtuber。
身近な魚から、珍しい魚の、捌き方から調理方法までご紹介。
個人的に「楽しみながら観てたら、いつの間にか捌ける気になってる。」気にさせてくれるチャンネル。

 ←私も観てます。面白チャンネル

他にも『 釣りよかでしょう。 』 もオススメですが、私の中での上位はこの2チャンネルです。

 道具

包丁以外の捌く時の道具はもっぱら、100円均一のお店にお世話になっております。

  • 掃除用ゴム手袋(厚手)…滑り止め付きのもの。調理用ハサミ…超必需品。
  • 45ℓ以上の大きめごみ袋(少し厚め)…透明のものだと鱗をとる時にも便利。
  • 段ボールカッター …小さなのこぎり。手ごわい頭を落とす時に骨の間に刺すと処理しやすい。
  • 鱗取り …十分使えます。
  • ジップロック …処理後の身を入れて冷蔵庫へ。

ゴム手袋は、魚を扱う時に滑らないように扱えるだけでなく、骨やエラなど尖った部分が刺さったとしても、少々の事では破けないし、手に臭いも付きにくいのでオススメ。
また、使いまわしも出来るのでエコ。

調理用ハサミは、大きな魚になるほど、めっちゃくちゃ重宝します!!
お腹を開く時・皮を切る時・三枚おろし後の骨をお吸い物用に小さく切る時 などなど…
しかも、100均のハサミで全然使えます。

あとは、包丁だけですが、私は家にある普通の包丁を使っています。
上達したり、捌く頻度が多くなりそうであれば、上等な包丁を買おうか検討したいと思っています。

ちょっとこれ便利そう…いや、絶対便利↓

 宿命とも言える作業

掃除

忘れちゃいけないのが、道具の洗浄
面倒くさいからと放置したままだと、錆(さび)や悪臭のもとになること間違いなし!
釣りをして疲れているかもしれませんが、まずは魚の内臓・エラ取りをパパっと済ませ、
自らのシャワーと一緒に、リールや竿、サングラスやハサミ類など、洗ってしまいましょう。

ここで使用するものは以下の通り。

  • 食器洗い用洗剤 …キレイキレイなどでも可
  • 車洗い用スポンジ …クーラーボックスなど大きいものを洗う時に使えます。柄が付いてると扱いやすい
  • 使い古した歯ブラシ …小物の洗浄に
  • ぞうきん・新聞紙 …乾かす時に下に敷いたり、拭いたり

車洗い用スポンジも、100均に売ってるので、魚を捌くセットと一緒に購入すると良いですね。



 最後に…

魚 釣り

どうでしたでしょうか?

次の釣りも楽しむ為に、帰ってから一息つく前にパパっとやっちゃいましょう。
綺麗にしておく事で、釣りも楽しめますし、道具も長持ちします。
意外と、時間もかからないものなので、良かったら実践してみて下さい。

素敵なフィッシング・ライフを

↓もうすぐはじまるよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました